読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インセンティブの隠蔽は俺たちには逆効果だぜーーーーっ!! って思わせる逆張り戦略


年明けから怒濤の広告攻勢で話題沸騰の『Power for Living』と、それを無料で(!)ご提供してくださってるアーサーS.デモス財団。キリスト教系ということ以外その実態はほとんど誰にもわかってないわけですけど、想像を絶する資金(恐らく数十億単位)が広告費に投入されていることは誰もが想像できる。今のところCMで広告塔になってる有名人は4人。日本ハムファイターズ監督のトレイ・ヒルマンさん、'79の大ヒット曲『異邦人』で有名な久保田早紀さん、m-floのVERBALさん、フィギュアスケートのジャネット・リンさん。いずれも敬虔なクリスチャン。

「無料」「こちらから連絡することはありません」と聞いた瞬間○○以下のにおいがプンプンするわけですけど、仮にそれが幻臭であり、実態がどれだけ素晴らしいモノであったとしても、そんなもんは消し飛んでしまうくらいの拙いやり方、それがインセンティブの隠蔽。僕ら(僕らの時代なので僕らって言います)はマスコミの報道をいちいち裏読みせずにはいられない世代であり、インセンティブの流れが全て明らかにされていないと、実際ににおいが漂っているかどうかに関わらず、自動的にゲロ(言っちゃったよ)以下のにおいを嗅ぎ取ってしまう世代であり、いわば陰謀宇宙に暮らす陰謀史観er。インボウシカナー。

で、この莫大な広告費は、「誰が、どんな目的で、供出しているのか」、そんで「誰から、一体どのようにして、回収されるのか」がわからない限り、賢明なるインボウシカナーは決して無料冊子には手を出さない。これほど怖いことはない。

今どうなんでしょ。「あたしVERBAL好きー。なんか宗教っぽいけどカッコイイからいんじゃなーい? ちょっこす読んでみたーい」とかいう感じの非インボウシカナーの方がまだまだ多数派なんですかこの世は? そうは思えんな俺には。

数年前の話になりますけども、キャリアからインセンティブが貰えるから、端末を1円で売っても、ちゃんと儲かる携帯電話(or PHS)販売代理店という構図があって、金の流れ的にはこう↓

キャリア←←←←←←←←←←←
↓             ↑
↓販売インセンティブ    ↑
↓             ↑
販売代理店         ↑通話料
↓             ↑
↓タダ同然の端末      ↑
↓             ↑
ユーザー→→→→→→→→→→↑

これくらいはみんな知ってるから、いちいち「そんなタダ同然で端末売って、どうやって販売代理店は儲けてるの?」とか言わない。代理店もいちいち「1台契約するごとに3万円くらいキャリアから貰えるんスよ、えへへ」とか言わない。飛影はそんなこと言わない(ビタイチ元ネタ知らずに使ってるぜ!)。みんな「ダータ端末の原資は割高な通話料からひねり出されている」って納得ずくで携帯を使ってる。「ダータでお得だー!」ってアホ面下げて買ってるわけじゃなく、インセンティブの流れがわかっているからこそ、「タダより高いモノはない」にも関わらず安心して手が出せるわけですよ。

で、この『Power for Living』というかデモス財団がおっかないのは、恐らくこんな単純な循環構造ではないってことと、財団自体キャリアに相当するわけじゃなく、いくつか間を経由する代理店の、それも下部の方に位置する木っ端代理店にすぎないかもしれないってこと。もっと上部の代理店や、ラスボスであるところのキャリアに相当する組織、人物に思いを馳せると、背筋に冷たいものが走る。というかこんなエントリを書くと明日には消されているかもしれない、と存じます。

さらに言うと、これだけ頭がよくておっかないシトたちが、わざわざ僕らインボウシカナーに「うおっ! あやしっ!」って思わせるような無料戦略で衆目を集めまくってることの意味をもっと考えた方がいいのかもしれない。

さらに裏の裏があるずぇえええええーーーーーっこれはっ!!!

関連:
http://www.zakzak.co.jp/gei/2007_01/g2007010914.html
http://musicwebmasterblog.seesaa.net/article/31019479.html
http://d.hatena.ne.jp/ykoike/20070107/1168156555
http://xoops.osam.jp/modules/weblog/details.php?blog_id=199
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cm/1168071421/
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku2ch/1168404920/
http://d.hatena.ne.jp/rossmann/20070106/1168083310