読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鼻水問題

基本的に俺はモテるためにネットをやってるので、あんまりモテなさそうな話題は巧妙に避けてきた感じがありますけど、まあ根が下劣なもので、下劣な話をしますね。

「浴室(浴槽じゃないよ!)でおしっこをするか問題」については、もうそんなもん聞くまでもなく全員やっている(タモリさん調べ)という前提なので今更モテなさそうもクソもないんですけど、今たまたま風邪をひいてるというか治りかけなので、鼻水問題について言っておきたい。

治りかけのときって、なんていうか、おまえ粘りすぎにも程があるだろうっていうくらい鼻水が粘るじゃないですか。そんで、外出中なんかのときには、ティッシュを持ち合わせていないときもあるわけで、そういうときは鼻をかめないわけですよね。でもなんか鼻の中がすごい詰まってて、「粘り鼻水」プラス「さらさら鼻水」のダブル攻撃で、さらさら勢がつーっと垂れてきたりするわけですよね。当然ここで常識を持ち合わせている人間なら「ずずーーーーっ」って洟をすする。ここまではいいですか?

で、勢いよくすすると、鼻の穴から今まさに出んとしていたさらさら勢が鼻奥に引っ込むとともに、鼻の奥深くにあった粘り勢がノドらへんにまで逆流しません? そんでもう鼻をかむことが出来ないので、いっそのことさらにずるずるすすって、逆流し尽くさせて、ノドから口に持ってきて、口から吐いちゃえみたいな。そんなん、しません? します俺は。

ここで最大の問題は、粘り勢の粘り具合が強烈だと、「鼻奥からノドにかけての中途らへん」に粘り勢がへばりついて、口から痰みたいにカーッっつって吐くことも出来ず、かといって鼻側に戻してティッシュでかむことも出来ず、呼吸困難みたいな状態になることです。たまに、鼻をずずーってすすったあと、「んぐっんぐっ」って苦しそうに一生懸命飲み込む動作をして、へばりついた粘り勢をなんとかしようとしてる人とかいません? そして俺はその状態が大好きであり、困難な状況を好むマゾヒスティックな変態であり、鼻セレブ