読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恐怖!肩こりに全く気付かない男

ゲーム

先日美容室で髪切った後おきまりのマッサージをしてもらっていたら、美容師さんが思わず「うわっ!」って声をあげるくらい右肩のごくごく一部分だけが石のようにごりごりに固まっていて、「な、なんですかこれ!? こんなの初めて!」とか言われた。究極レベルに固まった肩こりらしいのだけど、思い当たるふしはあって、俺がPCでFPSやりすぎなんです。FPSってのは左手がキーボードの「W」「A」「S」「D」のあたりにあって、右手はマウスを持ってる。やってみれば一目瞭然ですけど、この態勢ってかなり両手の間隔が開くんですよね。俺が使ってるエルゴノミクスデザインのキーボードだとこの間隔はさらに開く。そんで、これは癖なんですけど、テーブルの奥の方にキーボードを置いて、肘から先が全部テーブルにのっかってる状態でしか俺はタイピングやゲームが出来ない。そりゃ肩もこるわ。ものすごく不自然ですもの、両手の位置が。

で、休日の朝から晩まで片時も休まずにFPSをやりまくってて、そうすると「ん? なんか右肩にビキビキと電気的な痛みが走るなあ」とかうすらぼんやりした恐竜並みの反応をするのですけど、なんか全然気にもとめてなかったんですね。そんで、美容師さんに言われるまで肩がごりごりに固まっていたことに気付いてなかった。そういえば、なんか最近やたらと頭痛がするのはこのせいだったのか、はっはっは、と思った。参考:http://d.hatena.ne.jp/kowagari/20060114/1137207058

まだまだのびしろがあるね、この子は。