読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

官憲

今突然思い出して気になって気になって仕方なくなったので調べてみた。「まいごの まいごの こねこちゃんー」っていう歌のタイトルは「まいごのこねこちゃん」じゃなくて「いぬのおまわりさん」なんですね。「だれかさんがじゃなくてちいさい秋問題」並のショッキングな出来事。あと「なまえを聞いてもわからない」は思い出せたんだけど、その前段が思い出せなくて「住所を聞いてもわからない」だったかな……いや住所とかそんな言葉童謡に使わないだろ常識的に考えて……「いろいろ聞いてもわからない」だったかな……いろいろて……みたいなことも全部ネットのおかげで判明したのでネットはえらい。あと当然2番の歌詞で事件は解決するのだと思ってたら、最後まで歌いきっても全然問題解決してなくてわんわん吠えてるだけなので、どんだけ使えねえんだよこの体制の犬が! と思って唾を吐き捨てた。