読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Wiiザッパーはアタマオカシイ

どこかでさんざん言われているとは思いますけども、つい最近Wiiザッパーに触れたので、今突然文句を言います。Wiiザッパーに触ったことがない人や、銃にあんまり詳しくない人は何が何やらでしょうが。

何もかもがダメなんですよね。あれ、自動小銃に見立てると、「銃身が切り落とされてあって、グリップから先に左手で掴む部分がまったくない」って形なんですよ。つまり自動小銃じゃない。めちゃめちゃ銃身の短い拳銃です。なのに、なぜか長々と銃床はついてるっていう。なんじゃそれ。

初めて持ったとき、俺は左手を前に、右手を後ろに、って、自動小銃として当然あるべきポジションでWiiザッパーを握ったんですよ。そしたら何アレ。右手はなぜかヌンチャクを操作することになってしまって、左手でトリガーを引くというわけのわかんない状態になった。左手でトリガーを引くというのはどう考えてもあり得ないので、これは俺の持ち方がおかしい思って、ちゃんと右手でトリガーを引くように持ち直しました。でもそしたら装着してあるヌンチャクがどう考えても操作できないじゃん。

つまり、Wiiザッパーというのはヌンチャクを装着してはいけないんです。左手はフリーの状態でヌンチャクを持つしかないんです。ゴーストスカッドみたいに、操作しなくても画面が勝手に動いていくタイプのガンシューティングならヌンチャク操作はないので装着してもいいかもしれませんけど、それだって右手一本で持ってたら銃が安定しない。かといって両手でグリップするにしては銃床が長すぎる。さらにガンシューじゃなくFPSの場合は自分で操作しますからね。どうしたって左手にヌンチャクを持たなくちゃいけない。

すっごいわかりにくいですよねこの文章。まあほったらかしにしてずんずん先に進みます。FPSをやる際にヌンチャクをWiiザッパーに装着してしまうと、右手は体より前方でグリップを握りトリガーを引くという状態、左手はなんと右手より体に近いというかほとんど右肩にくっつけるようなところでヌンチャクを操作しなきゃいけなくなるっていう。アホか。

百歩譲って、アレはゴーストスカッドみたいなガンシュー専用器具なんだとしましょう。そしたら銃床があるのに銃身が全くないってのがおかしいでしょ。左手で、銃身のハンドガードを持つのが当然の形でしょ。

あーもーイライラするー! 俺がWiiザッパーを制作していたら、絶対にこうしてました。まず、銃床はばっさり落とす。あんな中途半端な長さの銃床なんて、ゲームやる分には要らない。その代わり銃身の方を伸ばして、銃身の側面にヌンチャクを並行に装着できるようにしますよ。こうすれば、ガンシューの時はヌンチャクを無視して普通に左手は銃身を支えるだけで済むし、FPSの時はヌンチャクで移動しつつ、後方に構えた右手でトリガーを引ける。いずれの場合でも射撃体勢は安定します。なんでこんな簡単なことが実現できなかったんかな。任天堂の人、もしこれ読んでたらもう一度作り直しなさい。マジで。