読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

盛り上がりつつも冷静ですよ

逆リンク! http://bull-bear.blog.so-net.ne.jp/2008-08-15

ANA / JALの特典航空券は、燃料サーチャージ代+空港使用量等を別途がっぽり取られます....

ANAマイルを利用して、提携であるユナイテッドの特典航空券取ればいいだけの話ですよね。そうすれば、現時点では燃油サーチャージかかりません。目標である2年後がどうなってるかはわかりませんけど。

あとブクマ経由でこちらに来られたであろうぶるべあさんが事情を全くご存知ないのは仕方ないんですけど、俺は毎年ハワイに行ってて、マイルに無知だった今年の夏にもごっそりサーチャージ+空港使用料を取られてるんです。つまり、特典航空券を使おうが、普通に正規に航空券を購入しようが、格安ツアーを使おうが、いずれの場合でも現時点ではサーチャージは不可避なんですよね。だったら航空券だけでもダータになるんだから、やっぱりマイルで特典航空券手に入れるのは少なくとも俺にとっては絶大なメリットなんです。「マイルを貯めて、無料(ハワイ往復)航空券ゲット」と書いているように、航空券がタダになるのを期待してるだけで、旅行費用全部タダになるとは初めから思ってないわけですから。

さらに言うと、目標の2年後にも今と同じ額のサーチャージがかかっているかはかなり疑わしいと思ってます。これはどうなるか、2年経ってみないとわかんないですけど。

                                                                    • -

追記。逆リンク! http://bull-bear.blog.so-net.ne.jp/2008-08-16

  • UNITEDのマイレージプラス/ノースウエストのワールドパークスマイルでマイルをためて成田-ハワイの特典航空券を取ると、2008/8現在では、本当にただになります。(発券手数料が数千円かかるかもしれないけど、その程度)
  • ANAのマイルでUNITEDの成田-ホノルルの特典券を発券しても、UNITEDのサーチャージは発券時にANAから請求されます。

初めの情報についてはその通りと思いますが、2つめの情報は非常に怪しく(未確認)、3つめの情報は明らかに誤った情報なので、Googleさんに拾われて一人歩きしないよう、早急に訂正願います。正しくはこうです。

全日空のマイルによる特典航空券で、ユナイテッド航空、ルフトハンザ航空を使う場合は、それぞれの航空会社の特典航空券の規定に従うことになります。

つまり全日空のマイルで、ユナイテッド航空の便を特典航空券で利用する場合は、ユナイテッド航空の(特典航空券の)規定に従い、燃油サーチャージはかかりません。(中略)

コードシェア便(共同運航便)利用の際の燃油サーチャージはどうなるのか?答えは、原則、航空券に印字されている航空会社規定の燃油サーチャージの徴収となります。(中略)

全日空のマイルによる特典航空券をUA便で使う場合は、上にも書きましたが、UA便名での発行となるため、燃油サーチャージがかかりません。

http://nikitoki.blog.so-net.ne.jp/2008-07-08

自分も直接ANAに電話で問い合わせたことがあるので間違いありません。少なくとも(燃油サーチャージ徴収が始まった時から)現時点まではANAマイルの交換によるUA特典航空券では燃油サーチャージは徴収されないというのが、ANAUA双方の公式見解です。。また、ANAUAに代わって燃油サーチャージを請求するということはあり得ません。

これらの情報もノースウェストの方針変更のせいで、既に風前の灯火ではありますけどもね。