読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポレット記事大量発生の内幕

どうもおれです。ハワイから帰ってきて、現実に打ちひしがれてる男です。

 

3月7日にいきなりポレットの記事が大量発生して「なんだこりゃ!」「キモッ!」って思った人も多いんじゃないかと思います。その内幕をば。

 

ハピタスからのメール

ハピタスから「今度こういうものを出すので、マイラーブログで取り上げてほしい」というメールがうちにとどいたのは2月20日でした。すでにVISAプリペイドのことは予告されていましたから、「来た! もちろん書きますよー」と二つ返事で請け負いました。

 

それを遡ること数日、「ハピタスからメールが来た」という話は別筋で聞いていたんですね。「なんだよ、おれんとこには来ないの? も~、ハピタスさ~ん」と思っていたところでのメールだったので、まあなんと言うんでしょうか、嬉しい? うん、嬉しかったですね。ハピタスから「このブログ経由で情報リークすれば、素早く拡散させられるだろう」と認められたわけですから。

 

で、質問メールを出してみたところ、他にもたくさんの人にこの情報はリークされており、3月1日13時の情報解禁時には多数の記事が上がることが既に予測されていました。あとはどれだけ突っ込んだ記事で、余所と違いを出せるかって話になったのです。その後、アプリのリリースが間に合わなかったということがあり(笑)、実際は3月7日13時に変更されたんですけど。

 

情報統制の失敗

で、ご存知かと思いますが、ハピタス側で手違いがあり、3月7日0時頃?にこの情報がフライング発信されちゃったんですよね。自分で時間指定しておいて、いきなり自分でそれより早く公開しちゃったっていう。「おいおい話違うだろ。3月7日13時じゃなかったのかよ。じゃったらうっとこでも記事出すよー」と思いましたが、秘密保持の約束があったので、おとなしく13時まで待つことにしました。ちなみに、この時、自分はハワイ。めちゃめちゃ焦りましたよ。

 

フライング発信の時間にハピタストップページにたどり着いた人は、公式サイトで情報を見て、記事を書いたわけですから、何の落ち度もありません。メールが届いた人には13時解禁のお達しがでていたので、ほぼ皆さん約束を守って13時まで記事をアップしなかったんですよね。

 

なんだかなー。グダグダですやん。

 

3月7日

そして3月7日13時、ポレット記事大量発生。

 

「なにこれ……。ハピタスから金もらって提灯記事書いてるの?」と思った人多いですよね。金もらって記事書いたら何が悪いのかはあんまりよくわかりませんけど、当初はこのポレット記事には報酬が発生するという約束はありませんでした。ただ単にメールをもらった皆さんは、おれも含めて「ハピタスから情報リークあって嬉しい!」という気持ちで書いただけですね。

 

で、同日夜、ハピタスから何の予告もなく記事執筆のお礼という名目で1,000ptが振り込まれました。結果的にハピタスから金もらって記事書いたという形になったわけです。いや、それは最初に言っておいてくれないと。1,000ptのために提灯記事を書いたということになるのが予めわかっていたのであれば、書きたくなかった、あるいは「【PR】」の文字をタイトルに入れておきたかったという人もいるでしょう。おれもそうです。ここらへん、ポイントサイトって、ブロガーの心理、矜恃を全然わかってないなーって思いますね。ありがた迷惑です。

 

というわけで、ちょっと怒ってます 笑。