読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Let's Note R5

ノートPCのことも書いとこ。これを選んだときのポイントは、

  1. タッチタイプができるサイズで、できるだけ小さいこと。最大でもB5。
  2. ハワイへのフライト中に電池が切れないでほしいので、最低8時間駆動。
  3. 仕事でガンガン使うつもりなので堅牢であること。

本当はThinkPadのキータッチと見た目が大好きなのでX60とか欲しかったのだけど、電池がアウト。4時間とか話にならない。しかもアレでしょ。めちゃめちゃバックライト暗くして、負荷の高いアプリ使わないで4時間でしょ? 普通に使ってたら多分3時間もたないよね。そしたらフライト中にやることなくなる。ThinkPad X60の電池が12時間駆動とかだったらサイズでかいのは目をつむって買ったのになー。

で、このR5はB5サイズより小さくて、11時間駆動を謳ってて、さらに堅牢って評判なので、ぶっちゃけ最初から選択肢はこれしかなかったって感じがする。不満なところはキータッチが安っぽいところと、タッチパッドが使いにくいところと(ワイヤレスマウスつなげるからいいけど)、案外分厚いってところかな。もうちょっと薄型だと思ってた。

実際使ってみると、やっぱ大きさは無理に小さくしなくてもよかったような気がする。以前VAIOのC1使ってたので、やたら小ささにこだわってしまったけど、やっぱタイピングしづらいもの。あと普通のB5サイズの方が既製PCインナーにぴったり合うし。

ってことは、俺はR5じゃなくT5を買うべきだったのかもしらんね。T5なら普通のB5サイズで、電池も14時間駆動に延長される。失敗したかも 笑。