読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2007総決算バトン

http://d.hatena.ne.jp/furamubon/20080105/1199519992

ネット人口の9割から、「私、山田さんの書くことにいちいち共感できるんですよね〜」と言われる、サトラレのような特殊能力を持つid:furamubonさんからバトンいただきました。なんか数字的に昨年中にやったほうがよかった感の漂うバトンだけども!

【Q1 好きな言葉は?】
「あなたはもう誰からも命令されないでしょう。父上もなくなった今どこに行き、なにをするか、これからはすべて自分で考えなくてはなりません。しかし負けないでくださいね。それが生きるということなのですから。あなたはやっと自分の足で歩き始めたのです」
ドラクエ5、海辺の修道院で、主人公がシスターに言われる言葉。あと次点として「うち、おばちゃんに聞いてん。お母ちゃん、もう死にはって、お墓の中にいてるねんて。なんでホタルすぐ死んでしまうん?」

【Q2 オススメの漫画は?】
じゃあ2007年に読んだor読み始めたというやつに限定して。

鈴木先生 1 (1) (アクションコミックス)

鈴木先生 1 (1) (アクションコミックス)

  • 作者:武富 健治
  • 出版社/メーカー:双葉社
  • 発売日:2006/08/11
  • メディア:コミック

イイ、イイとは聞いていたんですけど、まさかこれほどとは。恐怖漫画みたいにとっつきにくい絵でだいぶ損をしてる感じなんですけど、これはマジで読まないとまずいです。必読です。俺は竹地の崩壊シーンで魂揺さぶられました。それにしても中学生というのはなんとめんどくさい生き物であることか。今漫画界全体の傾向として、「予定調和で終わらせない」っつー潮流があると思うんですけど、ギリギリで踏みとどまっているこの鈴木先生が、いつ暗黒漫画に変貌するか、気が気じゃありません。恐ろしいです。

ハクバノ王子サマ 1 (1) (ビッグコミックス)

ハクバノ王子サマ 1 (1) (ビッグコミックス)

  • 作者:朔 ユキ蔵
  • 出版社/メーカー:小学館
  • 発売日:2005/08/30
  • メディア:コミック

昔マガジンでアホエロ漫画を描いてた朔ユキ蔵さん(女性)がこんなすげえ漫画描いてるとは全然知りませんでした。未婚の妙齢女性が読むと確実にへこむ丁寧な心理描写がたまらんです。既婚男性の俺が思いっきりたかこさまに感情移入してるところとか誰にも見せられない姿。最初っから相当暗黒寄りですけど、一体どうケリをつけるのか目が離せません。

クピドの悪戯―虹玉 (1) (ヤングサンデーコミックス)

クピドの悪戯―虹玉 (1) (ヤングサンデーコミックス)

  • 作者:北崎 拓
  • 出版社/メーカー:小学館
  • 発売日:2005/03/04
  • メディア:コミック

何の気ナシに読み始めたらあまりの面白さに、北崎作品全読破とかしそうになったやつです。そしたらこの作品以外はそれほど面白くなかったっていう。一時期周りの人全員にオススメしまくっていたんですけど、読んだ人たちが男も女も例外なくハマっていたのがすごかったです。そんで、感情移入するキャラが各人バラバラなのがまた面白い。「こんな女神みたいな女いるわけねー!」「いや、いるよ! 絶対!」とかすげえ激論。描いてる北崎さんは40代男性なんですけど、この歳にならんと描けないラブコメなんですよねえ。単純にエロ漫画として読んでも素晴らしいです。おかず力があります。

あと山田さんとかぶるけど、ドロヘドロ闇金ウシジマくんが超絶面白い。なんだかんだ言って漫画界は才能ある人が尽きませんね。

【Q3 行きたい旅行先は?】
南の島以外興味ないんですよねー。タヒチとかモルディブとか行ってみたいけど、旅費的にちょっと現実味が薄い感じ。今は早くハワイ行きたいです。2月にまた行きます。

【Q4 あなたのイチオシキャラは?】
よつばと!』のふーかです。やんだになって、ふーかと付き合いたいです。(現実と虚構の区別はついてるので大丈夫です)

【Q5 今年の目標は?】
言う前にちょっと考える、調子に乗らない、が今年の目標です。失言というか、なんかそういうのが多すぎる。失言ってのはその人の本性だと思うので、根本的に変わらないと意味ないかもしんないですけど、もうこの歳で根本を変えるのはちょっと無理そうだし、せめて発言だけでも抑えていければみたいな感じです。すげえ後ろ向き。

【Q6 ケータイの待ち受け画面は何?】
オホーツクに消ゆファミコンソフト『オホーツクに消ゆ』の最初の死体発見現場でおっさんが首にタオル巻いて海の方を指差してる場面です。これです。

【Q7 いま聴いてる曲は?】
なんなんだてめえは……。その、「音楽って常に聴いてるもんだよね☆」みたいな質問の仕方は……。聴かねえんだよ俺は。生まれてこの方、音楽再生装置が家にあったためしがないんだよ。無音で生活してるんだよ。強いて言えば、ゲームやってるときにバックで流れてるBGMくらい。

【Q8 現在欲しいものは?】
ちょっと現実味の薄い話だと、もう何年も同じこと言ってるんですけどもバイクです。バイクの前にまず免許取れって話です。実現性の高い話だと、引っ越して猫を飼いたい。そしてうちのかわいい猫ちゃん写真をブログに貼りまくって「きゃーかわいいー」って言われてふるふるしたい。具体的にはロシアンブルーが飼いたいです。

【Q9 あなたのストレス解消法は?】
今気付いたけどこのバトン結構なげえな……。ペース配分間違えた。ストレス解消法はお笑いを見ることくらいですかねえ。基本、ストレスあんまりたまらない方なんで。ごっつのDVDはもう何回見たのかよくわからんです。なんかイラッとしたときには見てる。

Q10 カラオケでよく歌う曲は?】
だからてめえいい加減にしろよ……。カラオケとか金積まれても行かねえっつうの。あんな拷問部屋。

【Q11 好きな小説家は?】
原りょう貴志祐介北村薫です。つか最近本読んでない。

【Q12 idの由来を教えてください】
こわがりだからです。すげえこわい。

【Q13 2007年一番ビックリしたことは?】
女友達から聞いた過去のモテ自慢話が本当にびっくりした。あんまり詳しく書けないんですけども、あまりにドラマチックで、これは絶対新垣結衣主演で映画化すべき、と思った。すごすぎた。

【Q14 2007年一番ハマった食べ物は?】
センベロって知ってます? 千円でべろべろ、って意味なんですけど、そっち方面にハマりました。一串100円とかの安いモツ焼きを食べながら、250円のハイボールで酔っぱらうっていう。まわりが全員50代〜60代の濃いぃ人たちばっかりで、一人で入っていくのは相当な勇気が要ったんですけども、入ってみればめちゃめちゃ居心地がいい。週に2回はもつ焼き屋に行ってます。センベラーです。

Q15とQ16は省略。以前バトン回したときに「こういうチェーンメールみたいなものは迷惑」と思いっきり拒絶されたのがトラウマに……。答えるのは割と好きなんですけどねー。回すのは怖い。