読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おれパパが自民党総裁選で石破茂さんを応援する15の理由

俺の石破ラブについては過去ログを読んでいただくとして、ついに暗黒保毛尾田皇帝こと石破たんが自民党総裁選に出馬なされたので、応援したい。だってじゃあ虎殺しプーチンさんとステゴロで互角に渡り合えるのは、この国には石破たんしかいない。

ロシアのメディアは31日、プーチン首相(55)が、野生のアムールトラの襲撃からテレビ局のクルーを助けたと報じた。同首相は、研究者らによる野生のトラの監視方法を視察するため、国立公園を訪問していたという。同国の主要テレビ局によると、プーチン首相はわなにかかったアムールトラを見るため、野生生物の専門家たちと一緒に現地に到着。その際にトラが逃げ出し、近くにいたカメラマンに向かって走ってきたが、旧ソ連国家保安員会(KGB)出身のプーチン首相がすばやく麻酔銃を打ってことなきを得たという。

石破たんも防衛のエキスパートを自認しているので、虎くらいわけない。小指一本ですよこんなもん。麻酔銃とか必要ない。それは、石破たんが10分に1回くらいしかまばたきしないことからも確定的に明らか。しかも乗り鉄。どんどん乗る。鳥取から上京するときだって夜行寝台。普通疲れる。でも平気。あとカワイイ。意外に。大体これで15くらいの理由になるはず。