読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログランキングについて

どうも。おれです。

 

陸マイラーブログ開設後に、ブログランキングに登録するの、結構大事だよということを以前にも書きましたけど、この話をもう一度したい。なんかすっかりおれパパは陸マイラーブログ指南書みたいな雰囲気になってきましたよね。偉そうに 笑。ごめんね。

 

登録とping送信は大事だ

ブログランキングに登録することと、更新毎にping送信するのは確かに大事なんですよ。ブログ開設直後って、普通は誰も読みに来てくれないけど、あのランキング(の新着記事)を毎日見てる人は一定数いるので、PVが多少かさ上げされて、ブログ更新のモチベーション維持に役立つんですよね。誰も来てくれないとやる気なくなりますから。

 

来てくれるといってもせいぜい数十人といったところですし、しかも目を皿のようにしてランキングサイトの新着記事追っかけてる人ってのは筋金入りの陸マイラーなんで、そこから来た人が友達紹介で登録してくれるってことはまずありません。とっくに主要ポイントサイトには登録済みの人たちですから。あとGoogle Adsenseをクリックしてくれることもありません。ITリテラシーの高いすれっからしの人たちですから。

 

ランキング上位を狙うことに意味はない

だから、INランキングやOUTランキングで必死になって上位を狙うことに意味はないんです。努力するだけ無駄です。努力ったって、「1日1ポチお願いしますm(._.)m」とか「扇情的な記事タイトル付けて気を引く」とかでしょ? それで上位に入ったからって、PVが激増することありませんからね。

 

上位になると、1日あたり数十PVが増えて、紹介登録はほぼなくて、ただ単に「上位になれた!」って自己満足だけがある。

 

そのうちに、更新のモチベーションがすり替わってくるんですよ。IN&OUTランキングで上位に入るために更新するような感じになってくる。これ、ダメですよ。さっき言ったとおり、上位に入っても意味はないのに、それを目的、目標にするとか、無意味の極みです。

 

この、ランキング上位を狙う姿勢が身についてしまうと、別の大事な姿勢を失うことになるんです。

 

それは「検索者の最大満足を追究する姿勢」です。

 

マイラーブログの主戦場はIN&OUTランキングではない

マイラーブログの主戦場は、言わなくてもわかるでしょうけど、Google検索順位です。ここで上位を狙うために必要なのが、「検索者の最大満足を追求する姿勢」です。

 

  • マイルを貯めたいと思っている人たちは何を求めているのか?
  • その求められているものを自分は書いているのか?
  • 情報量は充分足りているか? わかりやすく書けているか?

 

こっちに全力を傾ける方が、ブログランキングで上位を狙うより7億倍重要です。これがしっかりできているなら、検索順位は上がります。でも、INランキングでは多分上位に入ることはできない。いいんです、そんなものは。必要ない。

 

「INランキングでずっと1位だけど、月間PVは5万止まりのブログ」と、「INランキングではパッとしないけど、月間PVは数十万で伸び続けてるブログ」と、どっちになりたいですかという話なんです。

 

IN&OUTでどうしても上位に入りたい人は

INの場合、やはり情に訴えて、毎記事「1日1ポチお願いします」ってやるのが効くでしょう。でももっと効くのは、家族それぞれのiPhoneで、Wi-Fiではなく4Gのときに、1ポチしてもらうことですよ。あと、友達に「悪いけど毎日1ポチしといて」ってやることですね。これで簡単に上位に行けます。友達5人に毎日1ポチしてもらえば、まず間違いなく10位以内に入れますよ。それくらい意味のないランキングだと言えます。

 

OUTの場合は、とにかく扇情的な記事タイトルを付けることです。思わせぶりで、お金の臭いがして、ものすごく自分にとって役に立ちそうってタイトルを付ければ一発で上位に入れます。でもそれを見て、読みに来てくれた人たちは必ずこう思いますよね。「なんだこの記事タイトル詐欺。ゴミブログだな」と。ちゃんと中身が伴ってる記事を書けたと思うなら扇情的なタイトルを付けてもイイでしょうが、そうでないなら付けるべきじゃない。読みに来てくれた人をがっかりさせてまでOUTで上位に入るのは自殺行為だ。

 

扇情的ではなく、ちゃんと内容を表した大人しい記事タイトルをつけているにも関わらず、OUTランキングで常に上位に入るようになってきたら、それは読者からの信頼を得たことを意味しています。これは指標としては重要。ただ、PVに結びつくかといったら全然結びつきません。でもいい傾向だとは言える。こういうブログは、きちんと内部リンク対策を行なえば回遊率がグンと上がります。検索需要の高いところを狙えばきちんと結果が出る。

 

狙うならPVランキング狙おう

にほんブログ村のPVランキングは数字がはっきりしてるので、各ブログ間の差が一目でわかります。ここ狙おう。ここで1位を取ることを目標にすべきだ。理系マイラーさんにいつ抜かされるかビクビクしてるけど、おれも簡単には引き下がりません。がんばります。