読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リーピングを観たよ

リーピング今ビクーーーーーッってしたんですけど、更新1ヶ月止まってたのね。超びっくりした。誰、止めてたの。

そんで今日、俺の中で話題沸騰のイナゴ少女こと『リーピング』を観てきました。だってCMがいやらしい。「イナゴ少女現る。あなたのクラスにもいますか?」っているわけねえだろてめえって一体何回つっこまされたかわからない。CM流れるたびに心の中でつっこんで、もうつっこみ疲れて、息を引き取るようにゆっくり寝ちゃったりしましたからね。

で、俺はもう完全にこのイナゴ少女っていう設定にやられたわけであり、当然こう、イナゴを自由自在に操る美少女が自分をいじめた継母とか、あるいはもっと大風呂敷広げて、愚かな人間どもに復讐をする物語だと思いこんでいて、いわば炎の少女チャーリーとかキャリーとか(古くてごめんなさいね、ゴホッゴホッ(老人咳))、それ系の映画だと思っていたわけです。

したらどうなの? 超騙された。これはファイアスターターとかじゃ全くありません! 言うなれば謎解きオーメンっつーか、少女コンスタンティンっつーか(コンスタンティン君ってロシアで火傷した子だっけ?)、なんかそんな感じの、キリスト教圏のやつらが大好きな「神とサタンの最終戦争」的なやつでした! もう〜〜、そうならそうと電話してよ〜〜〜。びっくりしちゃうじゃないの〜〜〜。でまあ、コンスタンティンよりは多少面白かったのでヨシとしますけども、これでつまらなかったら今頃暴動ですよ。

ちなみに上映時間100分のうち、イナゴが出てくるのはせいぜい4分くらいなので、超イナゴマニアの人とかにはオススメできません。あと主人公のイナゴ少女は超美少女なんですけど、実はチャーリーとチョコレート工場に出てきたミッシ”ゴーアー”パイルさんのむかつく娘役の子です。いやーまいったまいった。